活動のようす

活動のようす 2020

宇出津っ子による、宇出津っ子のための人権集会

 宇出津っ子による宇出津っ子のための人権集会が開催されました。

 中心となったのは最上級生☆HEARTを響かせる6年生!
 
 日々の授業も主体的だけれど、集会を自主的に運営することができるまでに
 成長したことを本当に嬉しく思います。
 
 
 しかし、6年生の思いを素直な気持ちで受け止めた1~5年生も今回の中心!
 
 集会後、教室に戻り、学年ごとの人権宣言を決めました。
 翌日には、児童玄関前に学年の人権宣言が掲示されました。

 
 

税金を考える…「租税教室」開催

 
 最上級生としての学びを確かに続ける6年生…。

 卒業、そして中学校進学を控え、考え方も少しずつ少しずつ、

 大人びてきた感じも見受けられ…。

 そんな君たちだからこその「租税教室」です。
 
 税金について考える場を与えてくれた税務課の方々に感謝です。
 
 「貴重なお話と貴重な経験をありがとうございました。」

 【一億円の重さってどのくらい?】
 

 最後の感想で「税金の必要性」「税金のイメージ」「税金と自分との関係」を

 自分の言葉で伝えていたね♪

 この姿も「最上級生☆HEART」です。
 

力を出し切った器械運動交歓会!


 器械運動交歓会では,能登町の4年生が集まり,お互いに技を披露しました。
 
 緊張しながらも堂々と演技する姿,失敗してもあきらめずに挑戦する姿互いに励まし合う姿がとても素敵でした。

 また,名前を呼ばれた時の返事や,礼,他校の4年生への挨拶が大変立派でした。

          

卒業記念写真♪

 卒業写真撮影…。
 
 1日1日を最上級生として過ごしていく中で、
 
 とうとう卒業記念写真を撮る日を君たちは迎えたんだよ。

 【卒業記念写真撮影前に最上級生だけで記念写真】
 
 今日は、君たちの成長をうれしく思う気持ちと、

 なんだか寂しさを感じる気持ちがある、そんな日になりました。

 最上級生☆HEARTを響かせる君たちとの学校生活。

 あと少しになったね。

 

Sea級グルメを東京で発信♪

 Sea級グルメスタジアム大きな舞台に立ちました!

 11月10日、最上級生☆HEARTをもつ代表児童2名が、東京の「日本百貨店しょくひんかん」において能登町の大切な海洋資源である「イカ」を使い、能登高校生と一緒に開発した商品のおいしさと魅力を、数多くの方々に伝えてきました。

  【キャラクターを使って…】           【能登のシンボル】  【ごいたの歌】
  
  【来店された方々へのメッセージ】
  
 
 紹介した画像は、前日においしさと魅力を数多くの方々に伝えるツールの1つとしてスケッチブックを活用して、商品や能登町の情報を書き込んだものです。

 この書き込み具合から、商品への「愛情」と能登町への「愛情」をどれだけ大きくもっているのかを感じることができるのは、私だけではないはずです。