お知らせ

のと鉄道七尾線(七尾~穴水駅閒)通常ダイヤでの運行再開のお知らせ

 のと鉄道は、現在、能登中島~穴水間で徐行運転をしておりましたが、通常速度での安全運行を

確保できることを確認したことから、令和6年7月20日(土)より震災前と同じ本数及び速度で運行

します。これに伴って、ダイヤ改正を行います。

 1.運行本数等

  ・本数  現在14往復 → 7月20日より17往復(上下34本)

  ・七尾~穴水の平均所要時間

     現在 約45分 → 7月20日より約40分

       (徐行区間:能登中島~穴水の平均所要時間約25分→約20分)

  改正後のダイヤ改正↓↓↓

       7月20日~のと鉄道ダイヤ(上下線).pdf    

 

ものづくり体験・説明会2024
学科情報
新着情報
7月9日(火)に能登香島中学への出前授業に行ってきました。 中学3年生を対象に、黒い線のコースを走るロボットカープログラミングを行いました。 生徒は、どのようにしたらロボットカーを走らせるのかを考えながら楽しそうに授業に参加していました。 この活動も参考に自分の適性をいかして進路選択をしてほしいと思います。
7月13日(土)石川県産業展示館において、高校生を対象とした企業ガイダンス2024が行われました。就職希望者が参加してきました。3年生にとって、企業の話を聞ける貴重な時間となりました。面接練習が始まり、就職活動もより本格化しています。進路実現のために頑張りましょう。
7月11日に進路ガイダンスを行いました。就職希望者は、履歴書の書き方について学びました。進学希望者は学校説明会に参加しました。生徒は進路実現に向けて、積極的に参加していました。就職・進学活動はライフイベントです。進路実現に向けて頑張っていきましょう。
 7月14日(日)、本校において演劇科のオープンスクールが実施されました。県外も含め約20名の中学生が参加し、その保護者や関係者も授業の様子や施設を見学したりしました。  8:40から学科説明会が行われ、9:40からのモダンダンスの体験授業では中学生が創作ダンスに取り組みました。授業の最後には、見学している保護者に向けてダンスを披露することもできました。11:40からは演劇表現の授業を体験しました。昼食休憩をはさんで午後にも行い、演劇で表現する上での基礎について学びました。最後に14:15からは、演劇科の現1・2年生との交流会が実施され、中学生からの多くの質問に対して高校生が答えました。 次回、11月3日(日)にも演劇科のオープンスクールが予定されています。9月頃から申込が開始される予定なので、演劇科に興味のある方はぜひお申し込みください。お待ちしております。 【学科説明会】 【モダンダンス】 【演劇表現】   【生徒との交流会】
新着情報(演劇科日誌)

学校日誌

高校生を対象とした企業ガイダンス2024

7月13日(土)石川県産業展示館において、高校生を対象とした企業ガイダンス2024が行われました。就職希望者が参加してきました。3年生にとって、企業の話を聞ける貴重な時間となりました。面接練習が始まり、就職活動もより本格化しています。進路実現のために頑張りましょう。

進路ガイダンス

7月11日に進路ガイダンスを行いました。就職希望者は、履歴書の書き方について学びました。進学希望者は学校説明会に参加しました。生徒は進路実現に向けて、積極的に参加していました。就職・進学活動はライフイベントです。進路実現に向けて頑張っていきましょう。

『山月記・名人伝』を鑑賞しました。

7月10日(水)、全校生徒が石川県立音楽堂に大型バス7台で移動し、野村萬斎さんプロデュース『山月記・名人伝』を鑑賞しました。事前に国語科の先生からレクチャーを受けていましたが、邦楽堂ホールで間近に観る迫力、指先まで魂のこもった演技に全員が魅了されました。すばらしい舞台でした。

 (生徒の感想)

「始まった瞬間に山月記の世界に引き込まれた気がして、とても感動しました。指先まで虎が表現されていて、野村萬斎さんが本物の虎のように見えました。演出にも感動しました。十二月に予定されている定期公演で今回学んだことを生かしたいと思います。」(演劇科3年女子)

「今回の鑑賞をとおして、本物に触れることの感動を改めて感じました。尺八や鼓の音が演者の一つ一つの動作を生き生きと引き立てていました。今回このような貴重な体験をさせていただきありがとうございました。心の残るすばらしい公演でした。」(機械システム科3年男子)

「初めての観劇でしたが、とてもおもしろかったです。途中映像を使ったところは、想像を超えていて、本当に内容が迫ってきました。私も部活動で演劇をしていますが、出演者の皆様のような見せる演技、感動と驚きが少しでも伝わる演技をしたいと思いました。」(2年総合学科女子)

 

 今回ご招待いただきました、野村萬斎さんをはじめ関係の皆様に深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

山月記・名人伝パンフレット.pdf

前期 相互授業参観週間その6 ~磨く~

本校では6月3日(月)から7月12日(金)まで相互授業参観週間を迎えています。

教員相互に授業参観をすることで、授業改善を行い授業力の向上を図ります。

   いよいよ相互授業参観の最終週となりました。最後は、1年生の「科学と人間生活」より化学実験の様子になります。「銀」と「白金(プラチナ)」など、金属を区別する方法について、生徒は自分で考え、グループで話し合い、そして実験をして、その結果を振り返って検証しています。

  

 

令和6年度全国高等学校野球選手権石川大会・石川県高等学校演劇合同発表会・  第3回全国高等学校女子ウエイトリフティング競技会 金沢大会壮行式 令和6年度北信越高等学校体育大会伝達表彰式

   伝達表彰式と壮行式が行われました。伝達表彰式では、大髙教頭から「ここにいる東雲高校の生徒全員に活躍するチャンスがあります。表彰を受けてない生徒も自分自身のチャンスを生かせるように頑張ってください。」とお言葉いただきました。

    壮行式で、野球部と演劇部とウエイトリフティング部は「積み重ねてきた練習を信じて精一杯頑張ります。」と力強く決意表明しました。今回の高校野球大会には本校の野球部のキャプテン高山昴さんが選手宣誓をします。生徒たちの活躍する姿を楽しみにしています。

          

 

 

今月の行事予定