河井っ子日記

2017年1月の記事一覧

たてわり仲良し班で遊ぼう

河井小では、年に数回、学年をこえて活動する、たてわり仲良し班の活動を行っています。

今日は、たてわり班ごとに、いす取りゲーム、なぞなぞ、じゃんけん列車など、6年生が考えたみんなで楽しめる遊びをしました。

 

どの班もケンカすることなく、高学年はきちんと低学年のお世話もしながら、楽しく遊ぶことができました。

工房長屋見学

4年生が工房長屋へ見学に行き、輪島塗の歴史や制作工程について勉強しました。

 

輪島塗は何百年と使えるほど丈夫で、欠けてしまっても修理ができることに驚いていました。
また、最近ではヘルメットなどに蒔絵や沈金をほどされた作品があるなど、新しい試みがなされていることも知り、輪島塗のすばらしさを感じることができました。

ヤマメの放流

12月に河井小にやってきたヤマメの卵をペットボトルで飼育していました。
その卵から孵化した稚魚を川に放流しに行きました。


 

ヤマメは綺麗な川でしか生きていけないそうです。
ヤマメがのびのびと生きていけるキレイな川を保てるようにしたいですね。

書き初め大会

河井小では毎年、3学期の始業式の日に全校で書き初め大会を行っています。
今年も、1~2年生は各教室で硬筆に、3~6年生は体育館に集まって毛筆に取り組みました。

 

どの児童も「お手本通り、ゆっくり丁寧に書こう」と真剣に取り組んでいて、体育館も教室もとても静かでした。

始業式

始業式が行われました。
大きな事故やケガもなく、3学期を迎えられてとても嬉しく思います。

 

次の学年でしっかりとしたスタートを切るためにも、充実した3学期にしましょう!!

謹賀新年

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします


ポンタ酉年バージョン