学校行事

学校行事

前期ブロック 七夕集会

 

7月7日(火)前期ブロックで七夕集会が行われました。

4年生の読み聞かせや3年生のクイズなど、見ている人が楽しめる企画もありました。

かざりつけも、4年生が下級生をリードしながらグループごとに協力してできました。

最後に、飾り付けをした笹を眺めながら、みんなの願いが叶うように心をこめて「たなばたさま」を歌いました。

  

  

 

0

7月 ブロック集会

7月8日(水)

7月のブロック集会が行われました。今回は中期ブロックにお邪魔しました。

中期ブロックでは、7年生が6月に行ったビオトープ観察や里海学習の報告が行われました。

手作りのスライドを作り、水生昆虫観察やミニ地引網体験で学習したことを報告していました。

原稿もわかりやすくまとめることができていました。

 

0

コロナ対策

宝立小中校では、以下のような取組を行っています。

 

毎朝,玄関で手指の消毒と体温のチェックを行っています。

 

 

手洗い場での密集をさけるために、立つ位置に目印をつけています。

 

 

職員室でも机の間に仕切りをつけてコロナ対策を行っています。

 

 

 

 

 

0

バレーボール大会

7月6日(月)

体育の学習の成果の発表の場として、バレーボール大会が体育委員会の主催で開催されました。

日ごろは少人数での練習となり、6対6のゲームができないことが多いですが、熱心に各学年での練習に取り組み白熱したゲームが繰り広げられました。

 

ソーシャルディスタンスを意識して、開会式・準備運動に取り組みました。

 

8,9年生の試合では3段攻撃とブロックの攻防が繰り広げられました。

 

チームルーティーンで気合を入れて盛り上がりました。優勝チームVS教員チームのエキシビジョンは、接戦の末、生徒チームが勝利を収めました。

0

職業人講話

7月3日(金)

8年生のわく・ワーク体験に向けて職業人講話を開催しました。

4名のパネラーさんをお招きしパネルディスカッション形式で、仕事に対する思いや考え方中学生へのメッセージを頂きました。

様々な視点から働くことについてお話を伺うことができ、とても有意義な時間となりました。

 

0

授業参観

6月16日(火)

今年度最初の授業参観でした。
休業明けの学校生活を頑張る子どもたちの姿を見に、たくさんの保護者の方が来校されました。

マスクやソーシャルディスタンスを意識しての参観となりましたが、保護者の方々の協力もあり無事に終えることができました。

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

0

おもてなしの心

昨日はCC訪問がありました。

朝から中学生を中心にボランティアで清掃活動に取り組みました。

声をかけると快く引き受けてくれ、玄関や階段、廊下を中心に清掃をしました。

先輩たちの姿が、後輩たちにも引き継がれていってほしいと思います。

 

0

緑の羽根募金

6月15日(月)から2日間、児童生徒会が主体となって緑の羽根募金の呼びかけを行っています。

生徒会だよりやチラシを配布して、全校児童生徒に周知をしました。

1日目から多くのお金が集まりました。ご協力ありがとうございます。

集まったお金は大切に、石川県緑化推進委員会へ届けたいと思います。

 

 

0

7年総合・ビオトープ体験

7年生の総合的な学習の時間は、「自然と人」というテーマのもと、いろいろな「自然と人」の関わりを実体験を通して学んでいくことを計画しています。その初回となる今日は、ビオトープ田の水生生物の調査を行いました。

 

ビオトープ田では、トノサマガエルや卵を背負ったコオイムシなど、たくさんの生物が見つかりました。しかし、コンクリートで囲われた用水では、ほとんど生物は見つかりませんでした。この違いは、7年生のテーマである「人と自然」のかかわりが大きく関係しています。この後も様々な体験を通して、テーマにせまる学習を進めていきます。

0

ブロック集会

6月10日(水)

今年度初めてのブロック集会が行われました。

前期、中期、後期ブロックに分かれてリーダー学年がそれぞれにテーマを考えて行われました。

後期ブロックでは「今年の抱負」というテーマで、生徒一人ひとりが今年1年で頑張りたいことを発表しました。聞く姿勢もよく、それぞれの抱負にしっかりと耳を傾けていました。

 

中期ブロックは「歯と口の健康」というテーマで行われました。

集会の最後には7年生全員が積極的に感想を発表し、リーダー学年としての決意を感じました。

 

0

青空のもとで縦割りタイム

6月4日(木)

今年初の縦割りタイムが9年生主催で行われました。

今回は「じゃんけんピラミッド」が行われ、青空のもとグラウンドをいっぱいに使って児童生徒が交流を深めました。

9年生学級役員を中心として、司会や模範の演技をしたり、小学生にやさしく声をかけて上手にリードをしていました。

少し暑い日でしたので、マスクを外し、ソーシャルデイスタンスをとっての交流でしたが、暑さを感じないほど盛り上がった縦割りタイムとなりました。

 

 

 

0

第2回学習オリエンテーション

6月3日(水)

前期ブロックと中後期ブロックに分かれて学習オリエンテーションが行われました。

オリエンテーションでは、1分前着席・チャイムスタートチェック週間の結果や学習活動を通じて身に着けてほしい力を確認し、ゴールイメージを共有しました。また、その中で1学期の学習目標として「相手意識をもって話す」、「構成を考えて話す」ことも確認しました。

0

児童生徒総会 開催

6月1日(月)

児童生徒総会が行われました。「生徒会スローガン」や「日本一の玄関・下足箱」にするための共通理解、「委員会の年間活動計画」を中心に協議が進められました。感染症予防のため内容を少し削減しましたが、活発に質疑応答が行われ時間いっぱいまでかかり、とても有意義な時間となりました。

総会終了後は、中学生で協力して速やかに片づけをしてすることができました。

お互いに声を掛け合い、安全面に配慮しながらがんばっていました。

 

0

2か月ぶりの小中委員会

5月26日(火)

2か月ぶりに小中委員会が行われました。今回は6月の活動内容を確認して、各委員会ごとの活動を行いました。

ポスターを制作したり、環境整備を行ったり、6月中に行う企画の準備を進めました。

いよいよ本格的な児童生徒会活動がスタートしていきます。

0

児童生徒議会

5月22日(金)

生徒会、児童会、各委員長、学級会長が集まり児童生徒議会が開催されました。

生徒総会に向けての日程や学級討議の進め方などを、生徒会が司会をしながら進めました。

初めての4年生は9年生に質問しながら、学級討議に向けて理解を深めていました。

0

久しぶりの給食に大満足

本日から給食が始まりました。

ランチルーム前のメニュー看板を見た生徒は、とてもうれしそうな歓声を上げ、お昼が待ち遠しい様子でした。

久しぶりの給食で子供たちは大満足でした。残食もありませんでした。

0

32日ぶりの登校

 5月18日(月)

32日ぶりに81名の全児童生徒が登校しました。

中学生と小学生が一緒に登校する姿も見られ、宝立小中らしい姿が見られました。

この日は3限目まで授業が行われ、久しぶりの友達との交流や授業を楽しみました。

0

オンライン生徒会

5月13日~15日にかけてオンライン生徒会を行いました。

4月からの休業で話し合うことができていなかった、生徒会スローガンや生徒会だよりタイトルについて話し合いました。画面上にそれぞれの顏が映し出されると、とてもうれしそうな表情をしていました。さすが生徒たちは端末操作に慣れるのも早く、すぐに使いこなし会議を進めていました。

3日間話し合いを重ねてとても有意義な時間を過ごすことができました。

 

0

畑に苗を植えました!

毎年お世話になっている、農業委員会の方から野菜の苗をいただきました。

今年度は児童たちの手で植えることができなかったので、5月12日(火)に職員で植えました。

ブロッコリー、スイカ、カボチャ、ジャガイモを植えました。

いい野菜を育てるには、水やりや草むしりをして愛情を注ぐことが大切!

児童のみなさんが登校できるようになったら、豊作になるようにみんなでお世話をしていきましょう。

0