ようこそ! 向洋小学校ホームページへ★

2018年7月の記事一覧

1学期が終わりました


73日間の1学期が終了しました。終業式では、夏休みの安全で健康な過ごし方等についてのお話がありました。
 夏休みは
休みにしかできないことに挑戦できるチャンスの時です。」   
   成30年の夏休みには、こんなことに挑戦したよ!
       こんな経験をしたよ!こんなことに頑張ったよ!」
と、何年経っても胸を張って言えるような夏休みにしましょう

0

ふれあい集会を行いました


1学期最後のふれあい集会を行いました。
  今回は
「熱中症について考えよう」をテーマに、児童会健康委員会がクイズ形式で企画しました。
熱中症の怖さ・予防方法・対処方法について学び、夏休みをどう過ごせば良いのかを考える機会となりました。
   また、体に良い飲み物についても学ぶことができました。

0

校歌を収録しました


金沢からテレビ局の方がおいでになり、全校児童で校歌を披露しました。その様子を収録され、8月に石川県内に放送される予定です。今からその日が楽しみです。

0

ALTの先生とのお別れ会


今日は、1年間一緒に外国語や外国語活動の勉強をしたALTの先生とのお別れの日でした。6年生が企画し全校児童でお別れ会を行いました。まずは、6年生の代表者が英語でお礼やお別れのメッセージを言い、花束と写真のプレゼントを贈りました。そして、全校児童で♪カントリーロード♪を歌いました。

最後にALTの先生から

「向洋小学校での勉強は、とっても楽しかった。
       向洋小学校のみなさんは、素晴らしい。」
とメッセージをいただきました。

0

鹿波獅子太鼓を教えていただきました


鹿波地区の東さん・荒木さんにおいでいただき、3・4年生が鹿波獅子太鼓を教えていただきました。4年生は昨年に引き続きの練習、3年生は初めての練習でした。リズミカルにバチを動かしながら「トントコ トンの すトン トン……」と勇ましい音を響かせていました。この後も練習を重ね、さらにレベルアップをめざしていきます。

0

「藍染め体験」を行いました


新谷幸子さんの指導のもと、2・3年生児童は親子でハンカチの藍染めを体験しました。児童はどこをどのようにしぼったらどのような模様ができるのか楽しみにしながら作業を進めていきました。できあがった模様を見て親子で歓声を挙げ、宝物のように干していました。

0

着衣水泳


B&G指導員の和田出勝則さんにおいでいただき、水難事故にあった時の命を守る方法を学ぶ着衣水泳教室を行いました。水に浮く方法、溺れている人を見かけた時の対処方法などを教えていただきました。最後にライフジャケット着用を体験しました。

0

穴水音頭練習会


滝井悦子先生においでいただき、5.6年生が穴水音頭の練習会を行いました。滝井先生から踊りひとつひとつに意味があるということを教えていただきながら練習しました。明日からは、7月22日(日)の長谷部祭りにぎわいパレード参加に向けて練習に頑張ります。

0

4年生社会科見学


4年生が輪島穴水地域RDFセンターと上野浄水場を見学しました。RDFセンターでは、運び込まれたゴミがRDFという燃料になっていく流れを学びました。上野浄水場では、家庭や学校で使っている水がどのように処理されているのかを学びました。

0

姿勢について学びました


養護教諭から「姿勢」について学びました。座っているときの姿勢が背骨だけではなく内臓にも影響を及ぼすことや、心や体がよりよく成長していくためには良い姿勢が大切であることを知りました。

0